FIREでタイ移住

2021年5月長年勤めた会社を40代でアーリーリタイアして大阪移住。大阪とタイの2拠点生活目指してます。

ただいま東京プラスを利用して来月東京へ行く

 

2022_全国旅行支援「ただいま東京プラス」のご利用・対象プランについて | 品川プリンスホテル

僕は今タイ滞在中なのだけれど、今月末に一旦大阪に帰国しその後東京へ行く予定がある。

10月20日から『ただいま東京プラス』なる旅行支援が始まるようなのでせっかくなのでそれを利用してお得に宿を取ろうかと開始日の昨日、3時間ほどPCにかじりついて試行錯誤したのだが、対象ホテルの少なさに驚いてしまった。

旅行サイトも10月20日の開始日に間に合ってない所も散見されるし、対象ホテルの少なさを見るにホテル側の準備も追いついてない印象を受ける。

この制度の突っ込みどころはたくさんある。

ただいま東京プラスは1泊5千円以上の宿である必要がある。

その関係が絡んでるのは明白なのだが、普段せいぜい1泊2〜3千円であろうドミトリーが5千円ジャストで出ていたりしている。

まあ宿側の気持ちもわかる。この制度が始まってしまえば1泊2〜3千円で営業していれば、制度を理解してる日本人は誰も泊まってくれないだろう。

この制度は1泊5千円で泊まればほぼ手出しがゼロになり一番お得なのだけれど、さすがにドミに5千円は払う気になれない。

なのでターゲットは5〜6千円ほどの個室ビジホになってくるわけだが、その数がものすごく少ないのである。

当初はホテルの公式サイトでただいま東京プラスに対応しているところで取ろうと思っていた。ただこの公式サイトで対応している宿自体がめちゃくちゃ少ない。というかほぼない。

個性的な女社長のホテルの公式サイトが対応していてすごく簡単にただいま東京プラスが適応されることは事前に分かっていたので、ここで取ろうかとほぼ決めかけていたのだけれど、いざサイトに行ってみると、1泊8千円前後と以前見た時と比べて高くなっている印象。。あれ?こんなに高かったかな。この1泊8千円のホテルをYahooトラベル経由で取りに行くと独自のポイントやらが付いて一泊5千円くらいになったりするのを見つけていざ決済しようとしたら、どういうわけかクレカが弾かれて決済出来なかった。

ならば他のホテル公式サイトはないかと探してみたが、東横インが10月28日以降に準備が整い次第開始と書かれていた。ここはホテル数も多いし待ってみるのもアリかと思ったのだが、今日改めてサイトを覗くと11月1日以降準備が出来次第と修正されている。うーんこれはあまり当てに出来ないかもしれない。

2年ほど前にGoToトラベル利用した時も、結局旅行サイトの方がポイント付いたりお得だったことを思いだして、10月25日から始まるらしい楽天トラベルを待つ方向で考えている。

それにしても、この制度はよくよく調べておかないとお得に利用するのが凄く難しい。

もっとシンプルな仕組みに出来ないものだろうか。

そういえば昨日、久しぶりにテレビ局から取材依頼が来た。

やはり、40代で会社をアーリーリタイアして無職で大阪とタイを行ったり来たりしている変人めいた生き方に興味を持ってくれたのか。

そう思って取材内容聞いてみたら。

『ただいま東京プラスについてご意見を伺いた』

FIREでタイ移住についてちゃうんかい。w