FIREでタイ移住

2021年5月富士通を退職し2021年8月家賃1万の街、大分県杵築市へ。タイへ移住し日本とタイの2拠点生活目指してます。

バンコクの高級ホテルが価格崩壊している

Carlton Hotel Bangkok Sukhumvit

皆様、こんにちは。

ハンチングで御座います。

昨日、無事タイランドパスの登録を済ませたのだけど、今朝起きてメールボックスを開くと「タイランドパス登録を受け取りました。結果は7営業日以内に送信します」との返信が来ていた。

とりあえずこれで一安心である。

タイ到着1泊目のホテルはPCR検査をする都合上、もう既に予約済みなのだけれど、2日目以降は、何の制限もなくタイ国内を自由に行動することが出来る。

そこで2年近く振りにagodaでバンコクの宿を色々検索している。

検索していて気が付いたのだけど。

「海外のホテルを検索するのってこんなに楽しかったっけ?」

という感情が沸き上がって来ている。

忘れてたな。

ワクワクする気持ち。

 

 

そんな感じで、以前、バンコク滞在時に常宿としていた数件の宿を見て回ると確かに以前に比べて安くなっている。

僕がいつも泊まる宿は、中級ホテル。

いや、中の下と言った方が正しいかもしれない。

1泊3千円前後の宿に泊まることが多かった。

そこ界隈のホテルは、軒並み2割ほど宿代が安くなっているのだ。

例えば以前3千円で泊まれてた宿が、今は2,400円ほどと言った感じだ。

さすがに、コロナ禍とはいえ、もう夜明けも見えつつある昨今。

驚くほど安くはなってないのだな。

そう思い、あまり欲張らずここは常宿を予約しようと思いかけてある事に気が付いた。

「あれ、5つ星のホテル、こんなに安かったかな。。。」

僕の目に飛び込んで来たのは、普段のタイ旅では全く無縁の高級ホテル群である。

ホテル内にはプールやフィットネスジムが付いてるのはもちろんのこと、ホテルによっては屋上にルーフトップバーも備えている。

1泊当たり1~3万はしていたはずの、その5つ星のバンコクのホテルがかなり安くなっている。

ホテルによっては1泊2千円台から泊まれると言うのだ。

超高級ホテル、ヒルトンやカールトンでさえ5千円程度で泊まれると言うのだ。

因みに東京のリッツカールトン東京の1泊の宿泊代を楽天トラベルで調べたらこんな感じである。

f:id:takumahantingu:20211103130107p:plain

ザ・リッツ・カールトン東京の1泊の宿代

バンコクのカールトンホテルは東京の1/10の宿代で泊まれる。

一瞬、目を疑ったが、どうも見間違えではなかったようである。

東〇イン価格でヒルトンやカールトンに泊れるだって?

こんなチャンスは、後にも先にも無さそうである。

常宿は2割引き。

5つ星ホテルは7割引き。

平常時に比べて、ここまで割引率に差があるならば、ずっと滞在は無理だけれど、何回か5つ星ホテルへ泊まってみようかと言う気にもなる。

高級ホテルなんて全くもって、自分には身分不相応だと分かってはいるけれど、宿代が平常運転に戻ったら泊まれそうもないし、まあ、人生1回位はこんなハイソサエティーな経験があっても良いのではないだろうか。

この時期に色んな手続きを踏んで、せっかくタイへ行くわけだから普段では味わえない体験も楽しんで来ようと思う。

その模様はブログや動画で発信して行こうかと思っているので、よろしくお願い奉ります。

Christmas decorations outside of Siam Paragon shopping mall in Bangkok, Thailand

他のFIREブロガーも参考にしてみて下さい にほんブログ村 その他生活ブログ FIREへ にほんブログ村 その他生活ブログ サイドFIREへ