4/27  オンヌットのちょっと良さげなコンドミニアムを見学したり、サッカータイリーグを観戦してタイ人サポーターと交流したりする話

おはようございます。

朝7時半に起床し宿の隣にあるカフェでゆったりしました。

コーヒー40バーツ(140円)

その後、オンヌットのBIC-Cへ行きました。

↑BIC-Cフードコート

値段がヤバいです。

ライス+おかず1品 30バーツ(105円)

ライス+おかず2品 35バーツ(123円)

ライス+おかず3品 45バーツ(158円)

パタヤのブッカオ市場より安いです。

↑朝ごはん兼お昼

エビ入りパッタイ 50バーツ(175円)

タイレモンティー 19バーツ(67円)

パッタイにハズレ無し。

とても美味しいです。

のび茶のタイレモンティーは甘さの中に爽やかな酸味があって、とってもお勧めです。

↑ザ・ベース

今日はオンヌットでコンドミニアムを3件見学しました。

紙面の都合上、その中から1件だけ紹介します。

ザ・ベースはオンヌットのBIC-Cの近くにあるコンドです。

BTSオンヌット駅までは徒歩10分位だと思います。

↑リビング

↑キッチン

↑キッチン

↑ベットルーム

↑トイレとシャワー

↑バルコニーからの景色

ハビトと言うショッピングモールが見えます。

↑プール

とっても大きいです。

読書しながらダラダラしたら最高だと思います。

↑フィットネス

充実の施設。

この施設がコンド内にあれば、わざわざジムを契約しなくて良さそうです。

↑バスケットコート

コンド敷地内にバスケットコートがありました。

↑セブンイレブン

コンドの1階に入居してます。

↑お店

コンドの1階に入居してるピザ&パン屋さん。

↑洗濯機&乾燥機

部屋はリビングにキッチンとベットルーム。

プールとフィットネスが、今まで見て来たコンドで一番充実してました。

1階にはセブンとパン屋さんと美容室も入ってます。

コンドの敷地内で生活が完結しそうです。

家賃は14000バーツ(49000円)。

これは個人的な感触ですが、値下げ交渉すればもう少し下がりそうな気配を感じました。

多分13000バーツ(45500円)位にはなるかなぁ。

タイの賃貸物件の値段とクオリティーは素晴らしいです。

↑カオニャオマムアン

60バーツ(210円)

夕ご飯は、マンゴーライスを頂きました。

完熟マンゴーともち米がとても美味しかったです。

オンヌットからプロンポン駅に来ました。

↑グラブバイク

グラブバイクに乗って、クロントーイにあるサッカースタジアムを目指します。

60バーツ(210円)

タイサッカーリーグを観戦しに向かいます。

↑ポートFC

本拠地PATスタジアムに来ました。

バンコク中心部にあり、タイリーグでもっともアクセスしやすいスタジアムです。

看板の中心にいる女性はオーナーのマダムペーンです。

数年前、潰れそうなポートFCを買い取って存続させた、タイ財界の有名人らしいです。

選手より目立ってますが、細かいことは気にしないでください。

↑チケット売り場

↑チケット

せっかくなので一番良い席(ゾーンA)を買いました。

180バーツ(630円)

ポートFCは目下、タイリーグの首位を走るチームです。

↑スタジアム屋台

屋台が一杯出ていて、とても活気があります。

↑屋台

コーラを買いました。

20バーツ(70円)

↑屋台

↑屋台

↑グラブ

グラブがなにやらイベントをやってました。

お姉さんの躍動感。

グラブはタイサッカーリーグのオフィシャルスポンサーです。

↑屋台のおじさん

ここで写真右側に見えてるチキンカツと真ん中のソーセージを買いました。

チキンカツ 10バーツ(35円)

ソーセージ 10バーツ(35円)

甘辛のたれをかけて頂きました。

揚げたてで衣がサクサクで美味しかったです。

カメラを向けたら、照れくさそうにカメラ目線してくれました。

おじさん、なんだか可愛いです。

↑屋台

ポップコーンも買いました。

ポップコーン 25バーツ(88円)

チーズ味とオリジナル味と2種類あって、どっちにしようか迷ってたら、おじさんが「ちょっと食べてみなよ」と言って両方、味見させてくれました。

こういった、ちょっとしたコミュニケーションが嬉しいです。

最後にポップコーンのお姉さんから素敵な笑顔を頂きました。

ありがとうございます。

↑試合

タイのサッカーリーグは試合前に、スタジアム内、全員、起立して国王に敬意を表します。

タイサッカー1部リーグの冠スポンサーはトヨタです。

↑ポートFCサポーター

1967年ってことは、東京ヴェルディ―より歴史が長いですね。

↑サポーター

ピッチと観客席がめちゃくちゃ近いです。

弾丸シュートが客席に突き刺さるレベルです。

↑試合結果

ポートFC逆転勝利‼‼!

首位をがっちりキープです。

↑オーナーのマダムペーン

50代とは思えない美魔女です。

↑屋台

試合後も賑やかな屋台群。

↑アイスキャンディー屋台

アイスキャンディー屋台の前を通ったら、屋台お姉さんに「食べてきなよ」って声をかけて貰いました。

ハンチング いくらですか?

屋台お姉さん お金はいらないよー

ハンチング えぇ?!なんでですか?

屋台お姉さん 余ったからあげる

 

本当にタダで貰ってしまいました。

タイ人のおおらかさがすごく心地よいです。

「美味しい、美味しい」と言って食べてたら、さらにもう1本貰ってしまいました。

嬉しいです。

↑試合後

「日本から1人で来ました」と言ったら、ポートFCサポーターの皆さんから「ここ座って一緒に飲んで行きなよー」と声をかけて頂きました。

飲み物も食べ物も全部ご馳走して貰いました。

タイ人はとても優しい人が多いです。

こういう交流がとても楽しいです。

↑試合後の風景

サッカーの興奮と、タイ人の優しさ。

とても楽しい1日でした。

幸せな気持ちに包まれながら眠りにつきました。

おやすみなさい。