FIREでタイ移住

2021年5月長年勤めた会社を40代でアーリーリタイアして大阪移住。大阪とタイの2拠点生活目指してます。

FIRE達成後初めてのワールドカップ

FIRE達成後初めてのワールドカップを迎えた。

僕がFIREを目指した理由の中の一つにスポーツイベントを楽しみたいというのがあった。

フルタイムで働いているとそこに1日の時間の大半をつぎ込まねばならない。

その結果見たいイベントがあっても見れないであったり、翌日仕事が控えているから寝ないといけないであったりして思う存分楽しめないというのがあった。

去年、長年勤めた会社を退職した事でようやく自分がやりたい暮らしが出来るようになった。

昨日から今日にかけてはこんな感じで過ごしている。

11月21日

22時 イングランドvsイラン

0時半 就寝

11月22日

9時40分 起床し歯磨きシャワーを浴びる

10時30分 モーサテで昨晩の市場を見ながらチーズトースト、紅茶、ヨーグルトという軽めの朝食

11時 セネガルvsオランダ

12時40分 近所のマクドナルドでダブルチーズバーガーセットを持ち帰り

13時 アメリカvsウェールズ(マクドナルド食べながら)

15時30分 カフェでブログ書き(⇦今ここ)

16時45分 極森ネタライブ 森ノ宮漫才劇場

19時 アルゼンチンvsサウジアラビア(夕食食べながら)

21時 天才ピアニスト単独ライブ よしもと漫才劇場

22時 デンマークvsチュニジア

0時半 就寝

 

ワールドカップは全64試合全て観戦予定。

グループリーグは一日4試合あるのだけれど、19時、22時キックオフはライブ観戦する。

深夜1時、4時キックオフの試合は翌朝起きてから試合情報に触れないよう情報遮断してライブ感覚で観戦する。

そのために寝る前にテレビのチャンネルを使ってないところに合わせておき念のためボリュームもゼロにしておく。これは起きがけに不用意にテレビのスイッチを入れた時にニュースで試合結果が流れて来て『うぁぁーー!!』とならないようにするためである。

睡眠とカフェと劇場通いといういつもの大阪の日常生活にワールドカップが4試合(7時間位だろうか)入ってくると、さすがに普段やっている大阪城公園ランニングは省かざるおえないがワールドカップ期間中はお休みにしよう。

昨晩のイングランドvsイランは試合中の怪我もあってアディッショナルタイムが前後半合わせて異例の24分だったわけだが、翌日に仕事が控えている身でもないので時間を気にせず最後まで楽しむことが出来た。

会社勤めをしていた時は仕事の前日から『翌日仕事が控えているので体調を整える』という拘束がすでに始まっていたのだと今更ながら気が付く。

こういう生活がつまらないと思う人も居ると思うのだけれど、一人の時間が好きでスポーツ観戦が好きな人は幸福度が高くなると思う。

人生の時間を自分の思うようにコントロール出来る生活はストレスがなく快適なのだから。

そろそろ森ノ宮の劇場へ向かうので本日はこの辺で。

 

他のFIREブロガーも参考にしてみて下さい にほんブログ村 その他生活ブログ FIREへ にほんブログ村 その他生活ブログ サイドFIREへ