FIREでタイ移住

2021年5月長年勤めた会社を40代でアーリーリタイアして大阪移住。大阪とタイの2拠点生活目指してます。

8か月ぶりのタイ旅へ

 

Thailand

皆様、こんにちは。

ハンチングで御座います。

8か月ぶりのタイ旅が近づいている。

長い事サラリーマンとして会社に拘束されながら束の間のタイ旅行を続けていた身としては、前回の1ヶ月のタイ滞在は貴重な経験だった。

人生初の長期滞在。

まあ1ヶ月が長期かどうかは置いておいて普通の日本で働くサラリーマンがこんな長い間、タイに滞在する事は出来ない。

前回の旅は1ヶ月のプチ移住を通じて、タイ移住に自分が向いてるかどうかのシミュレーションという意味合いが強かった。

世界中どの都市に住んだとしてもメリット、デメリット双方あるのだけれど、前回の滞在を通じて感じたデメリットをメモ帳に書き出しておいた。

タイ好きの自分が些細な項目も拾ったとは言え、メモ帳に書き記したデメリットの数の多さに愕然とし「タイ移住辞めておこうか」と言う考えも一瞬頭を過ったりもした。

その後しばらくその「タイ移住デメリットメモ帳」は放置していたわけだが、今回の旅が近づくにつれ、何も考えずにタイ旅に出張ればまたぞろ、帰国後は同じ内容のデメリットメモ帳を重ねる流れが目に見えても来ていた。

せっかくもう一度長期のタイ旅へ赴くのであれば、前回書き記したそのデメリットにもう一度目を向けて、ひとつひとつそのデメリットの対策を考えて、現地で実行する。

前回がタイ移住適正テストだったとすると、今回は一歩進んでタイ移住する前提で、そのデメリットの対応策をどんどん試していってタイ移住を実現出来る手ごたえを自分の心の中に形作りたい。

ごちゃごちゃ言っとらんではよタイ移住しろよ。

と言う声が聞こえて来そうだが、僕には他にも色々と事情があるわけで、そういう事情もひっくるめて今年後半には晴れてタイ移住への体制が整いそうな感じになって来ている。

当初、自分が描いていた未来予想図よりも1年程遅れることになったけれど、この冬こそは常夏のあの国でのんびり暮らしていたいなあ。

他のFIREブロガーも参考にしてみて下さい にほんブログ村 その他生活ブログ FIREへ にほんブログ村 その他生活ブログ サイドFIREへ