FIREでタイ移住

2021年5月富士通を退職し2021年8月家賃1万の街、大分県杵築市へ。タイへ移住し日本とタイの2拠点生活目指してます。

完全回復ならず。コロナワクチン2回目接種した翌々日の体調

Untitled

皆様、こんにちは。

ハンチングで御座います。

自衛隊大阪大規模接種センターでコロナワクチン1回目接種した - FIREでタイ移住

自衛隊大阪大規模接種センターでコロナワクチン2回目接種した - FIREでタイ移住

コロナワクチン2回目接種後の副反応は想像以上に辛かった - FIREでタイ移住

コロナワクチン関連の記事は、昨日で最後の予定だったのだけど、想定外に副反応が長引いているので備忘録として書いておく。

7月24日の午後2時半にコロナワクチン2回目接種した。

その翌日、7月25日は38.8℃の高熱が出たことと、夜、腹痛と吐き気を感じ夜起きる事になったとことは昨日の記事で書いた。

さらに翌々日、7月26日、ようやく熱は36℃台まで下がり一安心。

お昼には、病に侵されたわけでもないのに快気祝いなどと称し、和牛焼肉定食を食べたりもした。

f:id:takumahantingu:20210727133834j:plain

夜もこれまた、中華料理屋まで出張り、麻婆豆腐定食まで食べたりもした。

f:id:takumahantingu:20210727133950j:plain

ずいぶんな散財ではあるが、これも全ては去年のGo to eatで得たポイントが大量に余っていて杵築市で使える店が無いものだから、大阪で使うしかないと急かされた気持ちにもなり、体調が全開してもいないのに無理にポイント使った感がいがめない。

因みに麻婆豆腐定食は完食出来ずで帰路に着いた。

完全なるポイント無駄遣いである。

ホテルで体温を測ると36.1℃。

久しぶりに見た36℃台前半の値に安堵もした。

すっかり全快したと思い床に就いたのだが、夜中、また初日の夜同様の、いや前夜より少し強めの吐き気に襲われ起きる。

しばらくトイレに籠っていると少しばかりマシになったのでそのまま朝まで休む。

結局2夜連続で吐き気に襲われることとなった。

また、注射針を刺した左腕なのだが、コロナワクチン1回目接種後はなんともなかったはずなのに、2回目接種後は発赤が出てきている。

2回目接種当日 変化なし。

翌日 500円玉2つ程度大きさの発赤あり。

翌々日 大きなiPhoneサイズの発赤あり。

こんな過程で少しづつ大きくなってきている。

色的には真っ赤ではなくてピンク色に近い発赤である。

これが巷で言われているモデルナアームなのだろうか。

見た目の印象と違って、意外にも痛みや痒みはほとんどなく普段の生活には支障はない。これも1週間程度で自然消滅するらしいのでのんびり待つしかないのだろう。

モデルナアームはまあ良いとして、2夜連続の吐き気はちょっと想定していなかったので辛かった。

7月27日、2回目接種後4日目の今日は熱は36℃台前半で問題なし。

ただ前夜の吐き気の影響かあまり食欲が無いので、朝ご飯は無し。

お昼は菓子パン1ケにゼリーというかなり軽めの食事にしている。

3夜連続の吐き気はなんとか回避したいので夜も軽めで済ませるつもりだ。

コロナワクチン2回接種して思う事は、ワクチンでこれだけの副反応が出て辛い体調にもなることを考えると、ワクチン無しの状態で感染したらと想像するとゾッとする。

副反応の非ではないほど苦しむことになるだろうから。

今回でコロナ関連の記事は終わりにしようかと思う。

これから、アパートへ帰宅し引っ越しの準備に取り掛かる。

ブログは杵築市移住編へ突入してゆく。

九州の片田舎で始まる賃料1万円生活。

良かったらまた記事を覗きに来てもらえればありがたき幸せ。

杵築市の婚活事情|大分の婚活パーティー・お見合いパーティーならエクシオ