FIREでタイ移住

2021年5月富士通を退職し2021年8月家賃1万の街、大分県杵築市へ。タイへ移住し日本とタイの2拠点生活目指してます。

さようなら会社員生活、会社へ退職の意志を伝えた

The Flying Businessman

皆様、こんにちは。

ハンチングで御座います。

「退職させて頂きます」

昨日、会社へ退職の意志を伝えた。

会社も「分かりました」と言う事で、今後は粛々と退職へ向けて話が進んで行くと思う。

伝える前は、達成感と不安感が同居した不思議な感情だったのだけど、伝えた後はなんだか心が軽くなった。

ホッとしたというか。

安心したというか。

ずっと言おうと思っていた言葉を、胸に秘めていた言葉をようやく吐き出すことが出来た。

これで長年、僕の両手に嵌められていた労働という名の、重い手錠が外される。

これからの人生、会社に縛られず、誰にも束縛されず、自由に生きて行ける。

手錠を外され、背中に自由の羽が生えたような。

どこへでも自由に飛んで行けるような。

そんな気分だ。

ようやくその自由の入り口まで辿り着いたのだ。

コロナで先が見えなくなりかけていたFIREタイ移住。

その止まっていた時計の針が、力強く音を立てて動き出した。

もう後ろは振り向かない。

前だけ、未来だけ、見て生きてゆこう。