ぼっち旅inイタリア2011 その1

Italy

皆様、こんにちは。

ハンチングで御座います。

この日記は2011年5月、私が初めてイタリア一人旅をした体験記です。

当時の私はまだ一人で海外旅行に行ったことがほとんどなく、スマホと言う文明の利器もまだ持ってませんでした。

キャリアガラケーでインターネットすると1日3000円以上かかると聞いて、インターネットも諦め、情報が遮断された、情弱オフラインの旅となってしまいました。

9日間のイタリア滞在で色んな所に行って来ました。嬉しい事、感動する事、トラブル、ハプニングてんこ盛りの旅になりました。


イタリア滞在中その日の出来事を毎日日記を書いて参りました。

そのリアルなぼっち旅inイタリアをブログに書き記したいと思います。


ヨーロッパを一人旅してみたい。

そう思ったのは5年位前だったろうか?

ヨーロッパの歴史やサッカーに興味があったのも理由の一つ。

それと『言葉も文化も違う国に行って一人だけでちゃんとやって行けるのか?』試してみたい。

そんな冒険心もあった。

今回の旅行はツアーではない。航空券とホテルだけ自分でネットで手配した。

後はほとんどノープラン。イタリア行ってから行きたい所に自分のペースで行ければと思っていた。

 

 

でもわたくしは恥ずかしがらず正直に言うと『度胸があるタイプの人間』ではない。

冒険心がある半面、一人旅でスリや犯罪に巻き込まれるのが一番怖かった。

旅に出る前に、イタリアの治安など色々調べた。

ローマの駅や空港周辺はヤバいとか、地下鉄で両手に手荷物持って乗ると100%狙われるとか、観光客狙いのスリ集団がいるとか、日本人は狙われやすい等。

怖い事ばかり書いてあった。


不安になった。


旅立つ前の気持ちは、冒険にでも旅立つようなワクワク感とイタリア一人旅への不安。この2つが入り混じった気持ちになっていた。

 

正直この日記は旅慣れた人や海外旅行に慣れてる人にはあまり聞いて欲しくない。

きっと笑うだろうから。

この日記は海外旅行に行きたい。

興味があるけど、あと一歩勇気が出ない。そんな人に聞いてほしい。

 

ぼっち旅inイタリア2011 。

始まります。