インデックス投資トラベラー

2020年でのセミリタイアを目指してます。インデックス投資歴12年目。平凡な年収でもNISAと確定拠出年金を毎月つみたてしてセミリタイアを実現したい。

毎月の積立額を減らして今の生活を充実させるべきか?

 f:id:takumahantingu:20151027153659j:plain

皆様こんにちは。

私は今、このブログでも定期的にご報告している通り、インデックス投資信託を利用し毎月積立で資産形成に励んでおります。

目的は自分の老後をお金の心配をすることなく安心して過ごせる為。そして一生暮らすに困らないだけの資産を形成出来たらアーリーリタイアメントを実現し残りの人生の時間を自分の趣味や好きなことに有意義に使えたらと考えてます。

 

私は学歴も無い平凡なサラリーマンです。今貰っている給料は安いとは思ってませんが高給取りなわけでもありません。至って普通の収入のサラリーマンです。

その中から毎月積立額を拠出し続ける為には、当たり前と言えば当たり前ですが支出を抑えた地味な日常を送る必要があります。

●私の休日の過ごし方

*図書館へ行く。

*読書。

*ブログを書く。

*近所の公園でジョギング

*オンライン英会話

 

休みの日はほぼ図書館へ行きます。気になった本を借りて来て読書。読書に飽きたらブログを書く。すると午後3時頃になるのでスーパーで買い物。夕方からジョギング。夜にオンライン英会話。

こんな感じで今はほとんどお金のかからない趣味を中心にして休日を過ごしています。オンライン英会話も一ヶ3950円ぽっきりですので比較的安い趣味だと思います。

上記の休日を過ごすことで毎月の積立資金を捻出出来てます。しかしながら最近自分の中でちょっとだけ疑問が生まれてます。

 

友達の輪が広がらない

そうなんです。この生活を続けていると全然友達の輪が広がらないのです。「つまんねー」と思ってるのもまた事実。

積立額を多少減らして今の生活をより充実させる。例えば昔やってた様に好きなアーティストのライブ遠征するとか、ブロガーやツイッターで同じ趣味を共有してる仲間のオフ会に積極的に参加したり、或いは自らオフ会を開いちゃうとか。

未来に備えて積み立てを継続する事は大事ですが、もうちょっと今の生活を楽しむ事に少しだけ軸足を移しても良いのではないかと思い始めています。

その結果、毎月の積立額が減り、多少アーリーリタイアメント時期が後ろにズレるかもですがそれと引き換えに人脈や経験と言う資産を手に入れれるなら、そちらの方が結果的により充実したアーリーリタイアメント生活が送れるのではないかと考え初めてます。